自分ルール見直し!偉い人の発言!?MACDは勝てる!?色々とあった1週間

自分ルール見直し!偉い人の発言!?MACDは勝てる!?色々とあった1週間
この記事のまとめ
  • ・自分ルールの見直し
  • ・偉い人の発言で相場が大きく動く
  • ・最近取り入れている手法MACD

はい。やましゅんです。

前回失敗から学ぶことは大きい!負けないために今心がけている3つの事を紹介しましたが、今回はその対策の成果が出てるのかという事で、8月25日~9月4日までの取引の内容を紹介します。

そして「誰かの発言で相場が変わる事」や「MACDはもの凄く優秀ではないか」という事を知る事となった濃い1週間でした。自分の新しい手法であるMACDで大きく勝ちだすきっかけにもなりそうと感じでいるので、新に発見した事も書いてます。

自分の勝てる購入タイミングの再確認と対策で手ごたえを感じられた

mt4

この時は久々のエントリーでその時の心情は…ドキドキしながら見ていました。

今回のエントリーポイントはMT4のRSIの1分・5分が70%を越えているところです。

普段の自分ルールではMT4のRSIが1分・5分で75%を意識していますが今回は久々もあり両方が70%~75%以内でのエントリーになってしまっています。

なので取れる自信は7割~8割ぐらいのエントリーをしています。

100%での自信ではない理由はRSI1分が72%・5分も70%付近だったからです。これが75%~80%でしたら自分の中ではほぼいけると考えています。

HighLow.com(ハイローオーストラリア) 取引画面

エントリー後にすぐ上昇する場面もありましたが順調に下がってくれて勝つ事が出来ました。

自分としては一安心です。復帰1戦目を白星スタートで飾ることが出来ました。

続いては自分ルールで完璧に取る事が出来た

mt4

まず初めに相場を見た時にRSIの1分が85%、5分が75%に出現してこれは絶対的なチャンスとタイミングを計っていました。

この際のポイントとすると自分でRSIが何%になったらエントリーするかを自分は決めています。

今回は1分が80%を切ったらいこうと決めていてその場面が来ました。

そしてチャンスが来ました…1分のRSIが80%、5分のRSIが74%でエントリー結果はこちらです。

HighLow.com(ハイローオーストラリア) 取引画面

結果は勝つことが出来ました。

エントリー後にすぐに落ちましたがその後に上昇していき横ばい相場になりました。

ただ、自分のエントリーポイントは良いところで入れたので、そのまま越えることなく勝つことが出来ました。

こう見るとやはり自分ルールは勝つ可能性が高いと感じてます。

エントリー時にRSIが80%から75%まで落ちてそのまま上昇しなければ勝てると自分は信じているので今回のはそれがマッチしたのだと思います。

ただこの勢いでまだ下がると19時30分にAUD/JPYをLOWで買ったのですが、こちらの画像を見てください。

完全に負けてしまいました!!!

HighLow.com(ハイローオーストラリア) 取引画面

この少し前にエントリーで勝てていたので更に下がるだろうと欲を出してRSIの1分が70%切ったタイミングでもう1回!!と思いエントリーしました。

ここにMT4の画像が無いですがMACDが、上がり相場ではないかと感じて購入したのに残念です。

エントリー後に見返して…俺は何をやっているんだとがっかりとなりました。

そして自分ルールの取引成果がこちらです。

期間 8月25日~9月4日
取引回数 9回
勝敗(勝率) 4勝5敗(44.4%)
損益 -11,400円

えっ!負けてるじゃん…と思うかもですがこの8月25日~9月4日までには色々と悔しいドラマがありました。

その辺をいくつかピックアップして話していきます。

ただイレギャラーな動きの時に取引をして痛い目にもあった

mt4 mt4

RSIが91%…ここまでの数字見ないです!

自分も始めてからここまで上昇している記憶が無いです。

また、5分のRSIが79%・1分のRSIが91%なので自分ルールだったら完全にエントリーをする流れなのでエントリーをしました。

今までのこういう場面だったら経験からすると1分のRSIが85%まで落ちて横ばいと予想しました。

ただ…この相場簡単ではなかったですね…

HighLow.com(ハイローオーストラリア) 取引画面

結果…負けました!!

ここまで大敗するとは思っていませんでした…正直なんでなんだろうと思いましたがこのまま終わるわけにはいかないので

落ちるポイントで再度リベンジを狙いました。

再度狙ってエントリー

mt4 mt4

先程はRSIが90%越えでの敗北をしたので、今回は少し様子を見ながらエントリータイミングを狙いました。

【ポイントは3つ】
①赤丸で囲んでいるRSIの青い線が下がりだしている、数字の部分も落ちだしているのでチャンス
②MT4の1分の黄色で囲んでいるローソク足が横ばいになって落ちだしそう
③MT4の1分の青丸で囲んでいるMACDが乖離しそう

この条件をみながらRSIの1分が76%、5分が81%の時にエントリーを致しました。

HighLow.com(ハイローオーストラリア) 取引画面

最後上がりかけましたが取る事が出来ました。結果論かも知れないですがエントリータイミングは良かったと思います。少し遅かったら負けていたので…。

RSIが90%でも絶対にここから上がる又は下がるとは限らないと改めて教えてくれる日でしたね。

自分の中では絶対的に勝てると思っていても何か別の理由で勝てなくなることがあるんだと学びました。

特に、この日は凄い荒れていたので何でこうなったんだろうと崖トレメンバーに聞いたらこの日の前日に要人発言があった日だったりゴトー日でドルが買われすぎたりして荒れたそうです。

アメリカの偉い人が発言したり、安倍さんが辞任表明を発表したりとそのため市場が大きく荒れてると勉強になりました。

また、8月31日にまさかの3連敗を食らい大きく負けをつくってしまいました。エントリータイミングが1秒遅くまさかのエントリー時と同じになり負けたり、下がらずに横ばいのまま負けてしまったりと…。

ただ…今までの総合的な勝率なのでそういう日もあるんだなと思っています。

新しい手法を使い4日の検証で勝てると手ごたえを感じている

前回の記事では「新しい手法に手を出さない」と書いたんですけど、最近これ勝てると思う新しい手法に出会いその取引+自分の取引ルールで取引を行っています。

まずどうして僕が新しい手法に手を出したのか説明します。

最近トレードに戻ってきて自分ルールは1日を通してエントリー数が少ないので何かないかなと思いました。

ただ…以前それで大きく利益を削っているのでうーーんと思っていました。

そんな時に…相場を見ていてあれ?このMACDの動きだと思った方向に行くなと言う事に気づきました。

ただ…エントリーをして勝てなかったらお金だけが無くなるので脳内でのイメージでエントリーにトライすると勝てるぞと…

やましゅん
やましゅん
今更気づいたのが何故…デモで実戦形式に近くやらなかったんだろうと思いました。
肉食系バイナリー女子
肉食系女子
本当だね。どちらにしてもシミュレーションしたりイメトレする事は大事だからやましゃんのやり方は効果的だと思うよ。

そんな中実際に購入した時の話を致します

新しい手法の説明

mt4 mt4

ポイントをお話していきます。

画像の赤丸で囲っている部分に注目して下さい。

①1分の方はMACDが乖離(外れている)しているのでこれは下がる
②5分の方は乖離はしていないが上がり切りこれから落ちそうな動きをしている
③エントリーはTurbo3分取引です。どうしてかというと5分よりもこの手法は3分との相性が良いと感じるからです。

そして上記の分析内容をもとにHighLow.com(ハイローオーストラリア)のTurbo3分で取引した内容です。

HighLow.com(ハイローオーストラリア) 取引画面

結果はこの通りです。

上手く落ちてくれました…こんなにうまくいくものなのかなと内心不思議に思いましたがその後も何度か見たりエントリーして勝率が高いです。

エントリーは1000円で試しました。

そして9月4日~9月7日までMACDの手法を使って取引した成果がこちらです。

期間 9月4日~9月7日
取引回数 6回
勝敗(勝率) 2勝1敗(66.7%)
損益 -800円

エントリー数に関しては脳内でのイメージでは10戦以上して80%ぐらいの勝率があります。ただ…実践での勝率ではないので、実践でも高い勝率が出せるように頑張ります。

まとめ

①自分ルールの振り替え
自分ルールは8月24日~9月4日まででいうと負け越していますがそれはタイミングの問題、誰かお偉いさんの発言で負けています。そこをクリア出来れば勝てたり、無理なエントリーをしなければいいのではないかと学ぶことが出来たのでプラスで考えています。

やましゅん
やましゅん
少しタイミングがずれると負けてしまう事がまだまだ多いのでそこら辺を注意したり無理してエントリーなどは改めて控えていかないといけないと感じました。
肉食系バイナリー女子
肉食系女子
私もだけど無理なエントリーとかなんとなくは失敗するから意識して取引をすれば損失を抑えられるよね。

②エントリーの見直しで勝てる手法を見つけた
今回、自分ルールでのエントリーを見直していた際にたまたまMACDの事に気づきました。調べれば出て来るものなのかもしれないですが、自分自身でそれを見つけて嬉しかったです。

やましゅん
やましゅん
記事などを参考に最終的に自分自身のアレンジを加えて独自の手法が生まれると良いと思います。
肉食系バイナリー女子
肉食系女子
うん。貪欲に追及し続けるって大事だよ。

③改めてMACDの偉大さ
今まで自分はMACDに関してはエントリーをする際に乖離すれば下がる可能性が高いもの程度しか思っていませんでした。

むしろエントリー時に踏み込む時にいきにくくなるのでそこまで重視をしていなかったのですが、今回のを見て思ったのは大きく勝ちだすきっかけになると感じました。

やましゅん
やましゅん
同じ方向に向いた時はその方向に動いていく…まだまだ調べつくせていませんが今後はMACDにも注目をしていきます。
肉食系バイナリー女子
肉食系女子
MACDは奥が深いけど、これからバイナリーオプションを始める初心者でも使いやすいインジケータだしMACDを少しでも注目すると勝率が高くなる可能性が高くなりそうだね。

そして実際に自分も負けて振り返りをした際にMACDの偉大さを見つけることが出来たので負けや振り返りから学ぶことが多いと感じました。

ちなみに僕が取引に使っているHighLow.com(ハイローオーストラリア)はバイナリーオプション初心者におすすめのバイナリーオプション業者です。

HighLow.com(ハイローオーストラリア)についは下記で紹介してますので、業者選びで悩んだ際はぜひ参考にしてみてください。

HighLow.com(ハイローオーストラリア)
ハイローオーストラリア ハイローオーストラリア チャート

最大ペイアウト2.3倍でとにかく稼げる業者!無料で取引練習が出るし、出金手数料無料+申請翌日に出金完了!こんなに対応がいい業者はない!!今なら最短5分の無料口座開設で5,000円のキャッシュバックが今日貰える!

\ 今なら新規口座開設するだけで5,000円キャッシュバック /

この記事を書いた人
  • やましゅん

    企画/制作/検証やましゅん

    トレーダー歴3ヵ月。RSIが大好物。最近はチキンラーメンにハマってる。2020年の目標は「月に100万円の利益」よろしく!